【 バス運転手不足問題 】理由 とその 対策 は…< 1 > 

*アフィリエイト広告を利用しています

【 バス運転手不足問題 】 バス運転手不足 の 理由 とその 対策 は…< 1 > 

バス運転手不足の理由とその対策を3点、解説いたします。

目次

理由①給与が低すぎる

バス運転手の平均年収は、360〜400万円と言われています。

全業種の全国平均の給与からは、100万円程も低い水準となります。

私が市バスに勤めていた時、

基本給約20万円にから、諸々差し引かれ、

  • 手取り約16万円程
  • 賞与 夏冬で手取り約70万円

手当無しでみると、手取り収入は約260万円程でした。

ここに時間外労働がほぼ毎日、発生するので、実際はもう少し高くなります。

就職説明会の話ではここまで聞いてないぞ

未経験でこのバス業界に入って、厳しさを痛感いたしました。

大勢の客の命を預かる仕事で、この水準。

航空機パイロット等とは、かなりの差ですよね。

そして、何か事故が発生すれば、運転手に責任がとらされる…

命に伴う事故は、飛行機や電車等が高いでしょうが

事故の発生率では、

圧倒的に道路を走るバスの方が高くなります。

事故が起きれば、過失の程度はさておき

大きなバスの方が、悪者扱いされてしまいます。

こんなリスクを負っての仕事、

私は、700万円位の収入が妥当だと考えます。

\ 大人気商品「舞妓はんひぃ〜ひぃ〜」/

対策

運賃を上げるしかない。

多少の広告収入等もありはしますが、

大きな収入源は「運賃収入」です。

基本的にどこでも安価なバスですが、

もっと運賃を上げるべきですね。

しかし、これに立ちはだかるのが

国土交通省による壁です。

法令により、

ある程度の距離と時間で、上限金額が決められているんですよね。

だから、簡単に値上げできるわけでは無いんです。

消費者は良いが、事業者には不都合。

全てが安い国、「日本」。

平均200円程で、ある程度の都市の一定区間は移動できます。

単純にはいきませんが、

2倍までとはいかなくても、

運賃を今の1.5倍の約300円にすれば、運転手の給与も500〜600万円にできる計算

になります。

せめてこの位あれば、やってても良いかなと思える水準ですね。

もちろん、バス業界はそうしたいし、行政側も分かってはいる事実。

あとは、

一般市民の皆さんの意見次第

と言うことになります。

私たち、バス使わないから、どうでもいいや…

では困ります。

あなた自身が今困らなくても、

  • 今あなたのおじいちゃんおばあちゃんが田舎で困るかもしれないし
  • あなたが歳をとってから移動手段がなくなるかもしれないし
  • 旅行先でバスでしか行けない場所に行けなくなる

こんな可能性だってあるんです。

ですので、

公共交通機関維持のための運賃値上げに関しては、積極的に理解し、声をあげていっていただきたいです。

\ ご利用者様 満足度99.6%  /

おもてなしセレクション2021で金賞受賞した「衝撃のごまふりかけシリーズ」

\ 大人気商品「舞妓はんひぃ〜ひぃ〜」/

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次